憧れの一戸建てを手に入れるノウハウ

憧れの一戸建てを手に入れるノウハウ

憧れの一戸建て購入を考える

憧れのマイホーム購入を考える人にとって、分譲マンションが良いのか、一戸建てが良いか悩みどころであったりします。
また、家族であってもライフスタイルや価値観に違いがありますし、学校や職場など立地条件などにも違いがあって意見や希望もバラバラになるでしょう。
ですから、物件が掲載されているチラシやカタログを見ながら、そして実際に住んでいるイメージを沸かせながら、様々な意見を出し合って話し合うことが大切です。
ただ、マイホーム購入というと「一戸建て」というイメージを持っている方は少なくないでしょう。
何といっても所有地に城を構えるというイメージがありますし、土地の資産価値があるなどマンションにはないメリットがあるからです。
また、管理費や修繕積立費がかかりませんし、車を所有していても駐車場代が不要です。
上下階に他人が住んでいないというのも大きなメリットで、特に子供がいる家庭では騒音などを心配がないので心理的にも大きな差があるといえるかも知れません。
ペットが自由に飼えるという点もメリットのひとつといえるかも知れません。
このように、ペットに限らず近隣に迷惑さえ掛けていなければ、我が家のルールで自由に暮らせるというメリットがあります。
あと、リフォームやリノベーションなどが流行していますが、自分が所有する一戸建てなら自由にできるというのも魅力です。
このようにたくさんのメリットがありますが、同時にデメリットも存在することを知っておかなければいけません。
そのひとつとして一戸建て住宅ならではの近隣トラブルがあります。
また、分譲マンションを購入した時と違う点もあるので、後で「知らなかった」では済まされないので知っておく必要があるでしょう。
特に「一戸建てはローン以外の費用が全くいらない」と勘違いしているひとが多いようです。
しかし、実際にはローン以外の費用も多くあって、マンションと同様にあることを理解しておく必要があります。
大きな割合を占めるのが固定資産税などの税金と修繕費で、修繕費はマンションのように強制でないので、自主的に積み立てておかなくて大変な出費になることもあります。
何年か何十年かに大掛かりなメンテナンスが必要になることを事前に理解しておきましょう。
このように、一戸建てならではのメリットとデメリットがあるので、それを理解した上で購入を決断することが大切です。
また、購入するための資金計画や購入後に必要な費用、住宅ローンなどについての知識も必要で、ある程度納得して購入へと踏み切るのが一番といえるでしょう。

おすすめ情報

Copyright (C)2017憧れの一戸建てを手に入れるノウハウ.All rights reserved.